ココリア多摩センター店 コミュニケーター内山純

INTERVIEW

Q.プラウドへ入社したきっかけを教えてください。

『人に喜ばれるような仕事』をしたいと思い探していたところ、友人が保険会社に勤めており話を聞いてみてとても興味が湧きました。その後プラウドのホームページを見つけ拝見し、数ある保険会社の中でも特に人と人との関係性を大切にしている会社といった印象を受けました。私自身そういった現場で働きたいという気持ちがとても強かったのでこの度志望し入社しました。

Q.現在の業務内容とその中でのやりがいを教えてください。

新人なので電話や給付金請求などの基本的な業務が中心です。その中でも人と接する機会が非常に多く自身の対応でお客様に感謝される時もあり、その度やりがいを感じています。

Q.記憶に残るお客様とのエピソードを1つ教えてください。

外でティッシュ配りをしている時にご高齢の女性の方とお話しさせて頂く機会があり、その方は保険に加入しているがどのような内容か分からないということだったので店舗へご案内し内容を確認させて頂きました。その方は以前、ご入院などもされていたのですがまだ給付金の請求などもされていなかったので一緒に確認し請求することに。 その後払い込まれたことをお客様よりご連絡頂きとても助かったとお話されていました。 そういった方のお力になれて私自身とても嬉しく感じました。

Q.将来ご自分が目指す姿(イメージ)を教えて下さい

生命保険業のプロとしてしっかりと自覚を持ち、お客様にしっかりご満足してお帰り頂ける様な募集人になれたらと思います。